『ライナスの毛布』
1980年代〜2008年まで札幌で活動した轟音サイケデリックロックバンド。
1985年3月5日今は亡き 駅裏八号倉庫「BACK TO THE REAL BEAT」でライブデビュー。
以後20年余りシーンの第一線で活動してきたが2008年12月12日 KLUB COUNTER ACTIONのライブを持って活動を停止した。
メンバーの渡部徹は元カーマ、パラフレーズのメンバーとパンクバンド『OUT』を結成し精力的に活動中!

■メンバー
佐藤真広:Keyboards、Guitar、渡部 徹:Bass&Vocal、高橋洋平:Guitar
HELP:
表山尚史(the vein neilcock):Drums、高橋敏之:Drums
-BIOGRAPHY- 活動記録です。
情報お持ちの方ご協力宜しくお願いします。
2008年 閃光一線、虚心坦懐の年
2007年 試行錯誤、蘇生前夜
2006年 原点回帰、再生の年
2005年 緩急自在、変幻自在の年
2004年 獅子奮迅、爆音躍進の年
1996年〜2003年 活動休止〜水面下〜復活
1987年〜1995年 "FreakOutParty"を中心に多方面で活動
1982年〜1986年 結成前夜から初期メンバーでの活動まで
-GallerY- LIVE PHOTO
-ArchiVe- 過去のライブから動画を配信。
-AT FIRST AT LAST-

Copyright (C)2008 ライナスの毛布 & KENTAROU All Right Reserved.